自分がこうなりたい! ここへ行きたいと思っていたら、 その通りになるんだよという

秋山先生、先日は宇宙気功の

講義と遠隔気功を有難うございました。

いつも、講義の時には秋山先生への

質問をノートに書いて用意しております。

今回お聞きしようと思っていたことは、

「自分のエネルギーを枯渇させない気功(治療)」

についてお聞きしたいと思っていました。

いつも質問を用意してはいるのですが、

実際に講義が始まると、

その日の流れでまた違うお話しが聞けるので、

自分の質問はすっかり忘れてしまうのです。

ところが不思議なことに、

最終的にはその答えを聞けるのです。

この回も、宇宙気功の講義を受けながら、

まだ宇宙気功がちゃんと掴めないという

ことを伝えると、

一緒に宇宙気功を行って下さいました。

そして、ヒカリ気功のように具体的に

気功として活用するにはどうすれば良いかと尋ねると、

秋山先生自身、昔気功治療をしていて疲れた時は、

天の川銀河を患者さんの

頭部から入れますと教えて下さいました。

早速、

母への気功でヒカリ気功から

宇宙気功に変更しました(^^)

今まで、自分の中に満たされたヒカリを

母へ送る事をしていましたが、

宇宙気功は宇宙が味方なのです。

凄いスケールのヒカリが、母の治癒に力を貸して

くれているというだけで、とても心強いです。

宇宙気功が、

なぜ自分の中で掴み切れなかったのか・・・。

今回の秋山先生の言葉で気付きました。

宇宙とは、私の中で遠い遠い存在だったのです。

それが、心から信頼できる家族や友のような、

そんな存在にいっきになりました。

秋山先生の講義を受けていると、

先生が初めの頃に仰った、

「私たちは今までの知識や思い癖の中で生きている」

という言葉を思い出します。

自分が経験してきたこと、

得てきた知識、

感じられる感情、

それが全てだと思い込んで、

それを土台に反応したり、

行動を起こしていることに、

普段はなかなか気付けないのですが・・・

秋山先生の講義でそれを凄く感じる事が出来、

そこからひょいっと顔を出して、

外の広い世界を見せてもらうことが出来るのです。

ソクラテスの「無知の知」の話を、

秋山先生がして下さいました。

私が自分で作った、

自分の周りの小さな壁の向こうには、

無限の可能性が広がっている事を、

秋山先生にいつも教わっている気がします。

今はその感覚を垣間見ているだけですが、

自分がこうなりたい!

ここへ行きたいと思っていたら、

その通りになるんだよという

秋山先生の言葉に胸が躍ります。

伊東

0コメント

  • 1000 / 1000

秋山気功院のふしぎな気功と癒し ■好評 気功教室

気功を生かす毎日 本物さがし 幸せ ちゆ いやし 今日から未来へ 過去は財産 今日は真美 明日はあなた自身